短く斬れ

ニュース・短評・データ・資料を怒濤の如く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

関西経済同友会の靖国提言・・同じ同友会でこうも違うか

私の愛読メルマガに
「国際派日本人養成講座」ってのがありまして、
非常に有益、内容濃し、読み易し、
の3拍子揃ったメルマガとして
毎号楽しみにしています。
まあ、このメルマガは保守系の中では
「神」のような存在ですから有名ですよね。

これの兄弟分メルマガのような形で
「国際派日本人の情報ファイル」ってのも発行されてます。
それのNo.1138号がなかなか興味深かったので
紹介いたしましょう。

過日、経済同友会が首相の靖国参拝に関して
イチャモンというか、非難というか、
いかにも「僕ら政商でござい」って感じの
提言を行ったわけですが、

*【「靖国参拝、首相は再考を」経済同友会が提言

これに対して評論家の岡崎久彦氏が
5月17日の産経新聞に
「『靖国』対中提言 西に軍配」っていう文章を
載っけたそうですね。
全然知らなかった。
産経読者なのに見落としてしまった orz

で、以下はメルマガからの引用です。


 ご承知の通り、去る8日に経済同友会が
 首相の靖国参拝自粛を求める提言を発表するのに先立ち、
 関西経済同友会が4月18日に中韓両国の関係改善に向けて、
 「歴史を知り、歴史を超え、歴史を創る」と題して、
 靖国問題を巡る両国の主張は内政干渉であり、
 政府や政治家、経済人は毅然とした姿勢を
 とるべきだとの立場を鮮明にしており、
 東西の経済同友会の提言の違いが際立っていた。

 経済同友会の提言の骨子では、

 ・日本は過去に対する謙虚な反省の上に立ち、
  中国政府、国民にその気持ちが正しく伝わる行動を続ける。

 ・「不戦の誓い」をする場として、政教分離の問題も含め、
  靖国神社が適切か否か は、
  日本国民の間にもコンセンサスは得られていない。
  戦争による全犠牲者を 慰霊し、
  不戦を誓う国による追悼碑の建立を求める。

 対して関西経済同友会の提言の骨子では、

 ・歴史認識や靖国参拝問題を
  中韓両国が外交カードとして使っているのに対し、
  政府高官も含めて日本人自身が歴史を知らないため、
  生煮えの歴史対話となっている。

 ・靖国問題など内政にかかわる諸問題は、
  国交正常化以来の原則通り、相互に不干渉とすべきで、
  日韓間でも同様。

 として、関西経済同友会の提言では
 日韓併合、満州国建国、極東国際軍事裁判、
 日韓基本条約などの近現代史教育と
 戦後60年の歴史の真実を日本人自身が知るところから
 本当の歴史対話が始まるとしている。

 経済同友会は国益、国家の品格の前に、
 自分達の商売を先行したわけであるが、
 この提言内容は多くの国民の反発を買った。

 これに対して関西経済同友会は、
 中国との経済関係が東京より深いにもかかわらず、
 中韓両国に対して毅然とした態度をとるべきだという姿勢を
 歴史の真実を日本人自身が把持することから
 本当の歴史対話が始まり、
 歴史認識に過度に拘泥する必要は無いと思われる、
 といった実に抑揚がきいた落ち着いた提言となっている。
 
 関西経済同友会の
 思想的背景となっているブレーンは存じないが、
 中央政界から距離を置きながらも
 透徹した国際情勢の視点を持っていないと、
 一日にして自分達の会社はなくなるという危機感を持ちつつ、
 自分の会社の繁栄のためには
 国家の主体性の確立が必要であることを
 認識しているからではないかと思う。


いいですね~
関西経済同友会。
日本IBMの北なんとかっていうのとは
人間の出来が違いますな。

ちなみにこっちが関西経済同友会のサイトですが、

関西経済同友会

あまり見栄えのいいサイトじゃありませんが(笑)
たぶん保守系人士から
GJメールが殺到してるんじゃないでしょうか。

私も1通送っておこうかなあ。


Japan on the Globe 国際派日本人養成講座



スポンサーサイト

テーマ:靖国参拝 - ジャンル:政治・経済

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

ケイ

Author:ケイ
憂国と好奇心の30代男

マイブログ・メルマガ

 待避禁止!

 宇宙開発ニュース β版

 メルマガ:古今東西の名言

サイトマップ

 過去記事一覧

 過去記事一覧(本店ブログ)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。