短く斬れ

ニュース・短評・データ・資料を怒濤の如く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

温家宝の来日と国会演説・・日本国の矜持は?


       20070412-00000024-maip-pol-view-000.jpg


温首相が国会演説、歴史認識問題で苦言

 来日中の中国の温家宝首相は12日午前、
 中国の首相として初めて国会演説を行った。
 今回の来日を「氷を溶かす旅」と位置づける温首相は、
 演説の冒頭、「友情と協力のために貴国にきた」と強調した。
 日中戦略的互恵関係の構築の重要性をアピールする一方、
 歴史問題に相当の時間を割き、
 日本側の深い反省とおわびの態度を実際の行動で示すよう求めた。

   (iza!)


2004年1月、中国の胡錦涛主席がフランスを訪問し、
シラク大統領と会談しました。

仏政府は当時から異様に中国に肩入れしており、
シラクは台湾問題に関しても中国の立場を強く支持し、
またこの時、天安門事件以来継続していた、
対中武器禁輸の解除の可能性にも言及しました。

まさに和気あいあいの中仏首脳会談でしたが、
その後に行われたフランス下院での演説で
胡錦涛は大恥をかかされました。

なんと、出席した下院議員は577人中の約250人に過ぎず、
残りの半数以上の議員は
中国の人権弾圧に抗議してボイコットしたためです。

胡錦涛は中仏友好を訴える演説を
ガランと空席が目立つ仏下院で虚しく読み上げました。

ボイコットした仏議員達の主張は、

 「人権、自由の聖域である下院に独裁者を迎えるべきではない」

というものでした。

ひるがえって、今回の温家宝の来日と国会演説。
果たしてボイコットした議員はいるのでしょうか?

東シナ海の日中中間線付近で
日本側の抗議を無視してガスを採掘し続ける中国。
また、2年前の中国での反日暴動では
温家宝は「全ての責任は日本側にある」と自国の暴徒を庇い、
日本に罪をなすりつけ、当然の如く謝罪の一つもしていません。

また、中国国内では人権が弾圧され、
自由と民主主義を国是とする日本とは対極的な状況にあります。

まあ、外交ってのは
腹の中では「この野郎!」と思っていても
握手をしなければいけない時もあります。
よって安倍首相が言うべき事は言いつつも
それなりに中国との友好関係を維持するのは良しとしましょう。

ただし、温家宝が国会で演説するならば
ましてや歴史問題を持ち出して得意顔に語ろうとするならば、
議員の何割かはボイコットしてほしいものです。

全員がボイコットする必要はありません。
外交ですから茶番だろうが拍手する人数も一定数は必要ですが、
「日本人として、あんな男の演説など聞けるかよ」と
退席する議員もいてほしいものです。

それが日本国としての矜持ではありませんか。






スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

ドイツもカナダも中国人権に言及・・

短く切れさま

貴方さまの記事大変面白く拝見しました。事にフランスの国会でも議員の行動こそ、日本の議員は学んで欲しいものです。

今回の訪日は、中国側の事情も多分にあるのに、いまだに日本の過去を言及するのなら日本も中国の人権問題も触れてもいいのではないのではないかと思いますが・・・
それからお願いです。今後私のブログにもコメントいただければ幸いです。TBでは貴方さまの意見が私のブログにアクセスした人には伝わらないので・・・

フランスで感心するのは本音と建前をTPOによりうまく使い分けることです。コキントーの国会での演説をボイコットした次期首相候補ロワイヤル氏もシナの市場を前に媚中にはや代わりするでしょう。
節操が無いともいえますが、実を取る変わり身の早さに老練、したたかな外交を見る思いがします。いいたい放題やりたい放題の割には世界から日本と並んで好意をおおくよせられており、ただひたすら世間の目を気にしたいじましい外交しか展開できない日本は少しは見習って欲しいものです。
政財界、マスコミ一致した国策支援はうらやましい限りです。

  • 2007/04/13(金) 20:30:38 |
  • URL |
  • ジャポネーズ #-
  • [編集]

日本の国会議員の矜持

日本の議員一般に言えることかもしれませんが、なかんずく、国会議員は、有権者を馬鹿にすること甚だしいゴロツキ共です。そんな議員を選んでしまう国民もゴキブリなのかもしれませんが・・・。

はしごを外すタイミングが神業的に悪い議員さん達ですから、オンカホーがこれ以上ない、と言うくらい恥をかくことがあるかもしれません。直接もの申す、と言うフランスの対応も良いですが、日本の最高に汚いところを見せつけるというのも一興だと思います。

後は・・・ネットでどの程度おちょくってやるかといったところでしょう。「MUNEO HOUSE」級のヤツを期待しています(^^;。

  • 2007/04/13(金) 20:54:57 |
  • URL |
  • クマのプータロー #-
  • [編集]

フランスは巧者

> 容子殿

> 日本の議員は学んで欲しいものです。

温家宝が村山談話に言及した時、
国会議員達が拍手喝采したそうですね。
正気を疑ってしまいます。

> 今後私のブログにもコメントいただければ幸いです。

了解いたしました。
今後、そのようにさせていただきます m(__)m


> ジャポネーズ殿

> いいたい放題やりたい放題の割には
> 世界から日本と並んで好意をおおくよせられており

そうですね。
ここらへんフランスは巧者ですね。

あの国は「外交は水際まで」の原則が
与野党問わず国民全てに貫かれています。

おっしゃるとおり、ああいうところは羨ましい限りです。


> クマのプータロー殿

> 「MUNEO HOUSE」級のヤツを期待しています

これ、作ってほしいですよね。
神業的なフラッシュ職人がいっぱいいるわけですから。

ユーチューブにでも投稿してほしいものです。

  • 2007/04/17(火) 00:01:34 |
  • URL |
  • ケイ@管理人 #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

ケイ

Author:ケイ
憂国と好奇心の30代男

マイブログ・メルマガ

 待避禁止!

 宇宙開発ニュース β版

 メルマガ:古今東西の名言

サイトマップ

 過去記事一覧

 過去記事一覧(本店ブログ)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。