短く斬れ

ニュース・短評・データ・資料を怒濤の如く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

大陸からの大気汚染が流入か?・・福岡県で10年ぶりに光化学スモッグ注意報


   20070426-00000004-rkb-loc_all-thumb-000.jpg


全国版のニュースでは
何故か、ほとんど取り上げられてませんが、
昨日(4月26日)福岡県北九州市で
10年ぶりに「光化学スモッグ注意報」が発令されました。

近年の大気汚染浄化の努力により、
北九州市ではここ10年間、その種の警報は出されていませんでした。
中国大陸からの大気汚染流入が原因と見られています。


八幡西区・若松区にスモッグ注意報

 北九州市はきょう午後1時20分に、
 八幡西区と若松区を対象に光化学スモッグ注意報を発令しました。

 北九州市環境局によると、若松区にある観測所で、
 スモッグの原因となる汚染物質光化学オキシダントの濃度が
 0.122ppmと注意報の基準となる0.12ppmを超えました。

 気象条件などから濃度が高い状態が続く可能性があり、
 目やのどに刺激を受けるおそれもあるため、
 北九州市環境局は、なるべく自動車の使用をやめ、
 屋外に出ないよう呼びかけています。

 光化学オキシダントの監視体制は1984年からとられていますが、
 北九州市で光化学スモッグ注意報を発令するのは
 97年4月以来10年ぶり、2度目です。

   (RKB)


ついに来るべきものが来たかという感じです。

光化学スモッグとは
工場や自動車などから排出される窒素酸化物などが
太陽からの紫外線に反応して
身体に有害な光化学オキシデント濃度が高くなる状態で、
目や呼吸器への粘膜刺激、喘息発作などを引き起こします。

大気汚染の絶頂期だった70年代には
東京を中心として日本各地で警報が発令されていましたし、
今でも東京都は年に20日前後は注意報が出ています。

しかし、九州では
97年に福岡県で発令されて以降は全く途絶えてましたが、
昨年、10年ぶりに
これまた何故か、熊本・長崎両県で発令されました。

26日の北九州市では
光化学スモッグ生成の必須条件である太陽の光が弱まった夕方でも
一定の濃度を保ち続け、
注意報はようやく午後8時15分になってから解除されました。
この時刻に光化学オキシデント濃度が高いのは異常です。

また、同日午後には
ばい煙など皆無に近いはずの離島の壱岐島や五島列島でも
0.12ppmに近い数字が出ており、
これらのことを総合すると
どうやら大陸方面から汚染された空気が流入したことが
原因と推測されます。

全国紙や大手ニュースサイトは
この件をほとんど黙殺しているようですが、
これは見過ごすことの出来ない問題です。

国は早急にデータを集め、
中国からの大気汚染の流入が原因と断定できれば
かの国に猛抗議と対策を要求すべきです。

時が経つごとに
被害地域が拡大してからでは遅いです。


追記:本日(27日)は熊本県天草地方でも
   光化学スモッグ注意報が出たようです。
   同地方での注意報は観測史上、初めてとのこと。

   *天草に光化学スモッグ 県が注意報発令



関連資料リンク

光化学スモッグ発生のメカニズム





スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

はじめまして

おっしゃるとおり!
わたしもおかしいと思います。

早急に対応しないと、深刻な問題になると思います。
じゃないと状態は悪化するのみですからね。

全国でとりあげないのは、なんかの圧力でしょうか?

今日、外で子供はなるべく遊ばないようにってローカルテレビ番組でやってました。
かわいそうに。

  • 2007/05/08(火) 22:43:28 |
  • URL |
  • linyows #mQop/nM.
  • [編集]

原因究明を望みます!

今日も福岡・長崎・熊本で注意報がでましたね。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/kyushu/20070508/20070508_004.shtml

報道では、さも九州の現地発の公害のように書いてますが
はたして真相はどうなのでしょうか?

  大気中の光化学オキシダント値が
  基準値の0.120ppmを超え注意報が発令されたのは、
  福岡県内では福岡市や北九州市など十市町。
  福岡市は10年ぶりとなり、
  北九州市は4月26日に10年ぶりに出されて以来、
  今年2回目で、市内全域に出されたのは初。
  前原市や筑紫野市、春日市、
  大野城市、太宰府市など八市町での発令は初。
  長崎県内では佐世保市や五島市、松浦市など七市、
  熊本県内では天草市と苓北町の二市町で発令された。

福岡市や北九州市はともかく、
五島市や松浦市などは
どう考えても現地の公害が原因では無いでしょう。

これ、今は全国系のニュースでは無視してますが
数年経つと大きな問題になると思いますよ。

  • 2007/05/08(火) 22:57:37 |
  • URL |
  • ケイ@管理人 #-
  • [編集]

ですね!

ですね、共通して九州の西側の都市ってのは中国からの大陸汚染以外考えにくいと思います。福岡と北九州以外は田舎ですからねえ。なおさらです。

私たちが住んでいる九州のことなので、どうにか
やれる事は無いかと思うのですが、
いいアイデアが浮かんできません。

何かありませんでしょうか??

ケイさんっていろいろ運営されてるんですね。
ここや宇宙開発ニュースをたまに読ませて頂きます~。
ニュートン買うほど宇宙好きです。
宜しくお願いしまーす。

  • 2007/05/08(火) 23:09:45 |
  • URL |
  • linyows #mQop/nM.
  • [編集]

こちらこそ

いえいえ、こちらこそよろしくです m(__)m

> いいアイデアが浮かんできません。
> 何かありませんでしょうか??

私にできることは、せめて中国の環境汚染について
注意を喚起していくことぐらいでしょうか。

もっとも、今は「注意報」レベルですんでますが、
このままの趨勢でいけば「警報」クラスまでいくでしょうね。

こと自分たちの環境に絡むことですから
そうなれば政治も動かざるをえないでしょう。
また、親中の大手マスコミも書かざるをえなくなるでしょう。

  • 2007/05/08(火) 23:27:30 |
  • URL |
  • ケイ@管理人 #-
  • [編集]

熊本市在住の者ですが、昨日(5/15)も天草地方で注意報が発令されました。今日もなんか上空がかすんで見えます。これは間違いなく中国沿岸にある工業地帯からの排煙及び車の排気ガスの影響と思います。中国(上海近郊)に出張した時、なんか毎日かすんでほこりっぽい感じがしました。コンビナートからの排煙もすごいです。偏西風によって漂ってくるので防ぐことが不可能です。将来増々ひどくなるでしょう。なんかいい解決方法はないか考えていますがなかなか思いつきません><

  • 2007/05/09(水) 09:32:47 |
  • URL |
  • Sonouchi #-
  • [編集]

中華風方程式

最終的には政治のレベルで対処してもらわないと
どうにもならないでしょうね。

日本の政治家のことだから
「では、中国に環境技術と資金援助を行い・・」となるのでしょうが、
それはやめてほしいものです。
泥棒に金をやるようなものです。

それを安易にやると
「こちらが公害を出せばだすほど、日本は金と技術を差し出す」
となるでしょう。
それが中華風方程式です。

まずは厳重抗議、ついで改善の動きが見あたらなければ報復措置。
この順番ですね。
彼らがまともに対策に取り組み、
真剣の色と謝罪の色が出てきたところで
初めて有償の技術援助でしょう。

  • 2007/05/09(水) 23:20:14 |
  • URL |
  • ケイ@管理人 #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

ケイ

Author:ケイ
憂国と好奇心の30代男

マイブログ・メルマガ

 待避禁止!

 宇宙開発ニュース β版

 メルマガ:古今東西の名言

サイトマップ

 過去記事一覧

 過去記事一覧(本店ブログ)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。