短く斬れ

ニュース・短評・データ・資料を怒濤の如く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

日本人は「最良の観光客」・・では、某国と韓国は?


   Image1.jpg


今日は硬派にナイジェリア情勢を書こうと思ってたのですが、
面白いニュースがあったので路線変更でいきます(笑)


日本人は“最良の観光客" 最悪な観光客は…

 オンライン予約専門の英大手旅行業者が23日に発表した調査結果で、
 日本人が「世界最良の観光客」と“認定”された。
 「礼儀正しさと整然とした様子」などが総合的に評価されたという。
 英PA通信が伝えた。

 一方、全体で「最悪」とされたのはフランス人。
 フランス語に固執、現地語を話そうとしない態度などが「無礼」で
 「寛大さが欠如している」とされた。

 調査は、欧州のホテル経営者ら約1万5000人が対象。
 日本人は「態度、行動」でも評価されたほか
 「もの静か」と判定され、総合でトップ。
 後は米国人、スイス人の順。
 最悪ランキングではフランス人、インド人、中国人、ロシア人と続いた。

 個別評価では、服装でイタリア、
 フランス、スペインの観光客が「ベストドレッサー」、
 米国人と英国人がワーストと判断された。
 また「最も騒がしい」のはイタリア人観光客だった。

   (iza!)


日本人にとって実に名誉なニュースなわけですが、
最悪なのは「フランス人」は意外でした。
これを見た他の多くの人も
真っ先に「某国の人たち」を思い浮かべたのではないでしょうか?

英国の旅行業者のランキングなので
おそらくフランス人の「頑として英語を使わない」ところが
マイナス評価になったのでは、と思います。
あと、英仏の対立意識とかね。

ワーストには、常連国の名前がいくつか見えますし、
それは大いに納得のいく結果ですが、
もう一つ付け加えてほしい国がありますね。
そうです、韓国です。

すでに対馬での彼らの横柄な態度は
雑誌等の媒体によって多くの日本人の周知するところとなり、
顰蹙を買いまくってますが、
韓国のニュースにはこの自国民の行状に触れたものには
ついぞお目にかかったことがありません。

今、YouTubeでこういう映像が流れていて
それなりにアクセスを集めているようです。

YouTube - 町中韓国人 対馬の実態

まさに傍若無人。
他人の絵馬に落書きをするなどは
まともな人間のやることではありませんね。

私の読んでいるメルマガ「モーニング・コリア」5月23日号にも
関連したニュースが載ってましたので引用します。


◇外国でみた韓国観光文化

 米国・中国・日本等の観光業界従事者や関係者らは、
 韓国人旅行客らが後進的な醜い形態で
 国家的恥さらしを自ら招来していると痛ましく思っている。

 在日韓国人が運営するH旅行社の李某(45)本部長は
 「日本人たちから最も多く指摘を受けるのが、
 韓国人がホテルで基本規則を守らないこと」としながら、
 「禁煙場所でタバコを吸って、抗議される場合が最も多い」と語った。

 ホテル職員がインターネットに韓国観光客らの醜態をアップして、
 在日韓国人のイメージに打撃を受けたこともあったと
 李本部長は伝えた。

 日系の大型旅行社であるJTBの韓国人担当職員は
 「一流ホテルのロビーで半ズボン、スリッパ姿で通る人は
 地球上で韓国人しかいない」と語った。

 米国ワシントンで20年ほど、
 旅行業に従事してきた金永徳(キム・ヨンドク)アメリカ旅行社代表も
 「韓国観光客らは団体で群れをなし行き来しながら、
 大声で騒いで、マナー無視が多い」と指摘した。

 写真撮影であらわれる韓国人旅行者の属性もおなじみと指摘される。
 中国朝鮮族ガイドのイ・チョルジュ(37)氏は
 「写真を撮るのを見れば、
 韓国人と日本人観光客を区別することができる」として、
 「日本人はヨーロッパ人らのように、
 たいてい観光案内員の説明を注意深く聞くのに反して、
 韓国の人々は騒々しく写真を取ることにだけに
 夢中になる」と皮肉った。

   (モーニング・コリア)


韓国も某国も
自国のことを「古来よりの礼教の国」と自称してますが、
まさに三流雑誌のインチキ通販並みの「自称」のようです。

何故、日本の隣国はこういう国ばっかりなのか?
某都知事の如く「民度が低い」と言えばそれまでですが、
おそらく近代市民社会の経験が浅いことが
大きな原因のような気がします。

某国はともかく、
韓国はそれほど規範無き国とも思いませんが、
こういう外国での羽目を外した野蛮人ぶりは
いったい何に由来するんでしょうかね?
呉善花女史あたりに詳しく伺ってみたいものです。

まあ、100年前に福沢諭吉が

  「我、アジア東方の悪友を謝絶するものなり」

  「悪友と親しむ者は、共に悪名を免がるべからず」

と言った気持ちがよくわかります。 

溜息をつくように
今、彼の気持ちがよく理解できます。



関連資料リンク

韓国人観光客急増に揺れる~長崎・対馬

福沢諭吉「脱亜論」の真意


関連過去記事

中国政府「マナー向上」キャンペーン・・失われた道徳







スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

カナダに流入する朝鮮人が目立って増えているこの頃ですが、確かにシナ人と同じくらいマナーが悪く、共通する点がたくさんあります。うるさい・唾を吐く・人種差別主義・公共心がない・見栄っ張り、一人で行動せず自国民どうしでかたまって動くから余計にうるさく横柄・・・等々。なのに、この民族同士はお互いに嫌い合っているのですよ。互いに挨拶するのなんか見たこと無いです。どちらも中華思想で繋がっているはずなのに・・・不思議です。

可笑しいのは、シナ・朝鮮共にマナーの悪さを競いながらもブランドマークのもので身を固めるのが大好きで完全にブランド名を貶めていることです。

きっと朝鮮人ももっと増えるでしょうから、今私はもう少しマナーの良い人たちがいる場所(シナ人・朝鮮人の少ない地域)へ引越そうと探している所です。古くから住んでいた人たちが引越す気持ちがわかるようです。

我が家のすぐ目の前にある素晴らしいカナダの自然公園もシナ人・朝鮮人が乗っ取っている感があり、(特に朝は何千人ものシナ人が集まります)子供たちが野鳥に石を投げたり大声で脅かしたりしても親は注意を一切しませんし、最近では大きな池の鯉を取って帰る者が出て来ているようです。彼らにこの美しい自然が値するのか・・・と、ちょっと意地悪になってしまいます。

インド人はスマイリーではありませんがシナや朝鮮のようには群れませんし、皆物静かでマナーが悪いと思ったことはありません。

日本の隣国のシナ・朝鮮は世界最悪レベルのつわものであることは間違い無さそうですが、さて、日本は今後どう関わって行くのか?

 

  • 2007/05/24(木) 10:32:58 |
  • URL |
  • Mrs. Lindsay #-
  • [編集]

東方非礼之邦

こういう事実はWPやNYT、HTなどでも取り上げて貰いたいものです。

東京にも「インド村」らしきものが江戸川区に出来ましたが、地域との融和を図りつつ、インド人のアイデンティティーを守る姿は「同じ住民」として模範的ですらあります。

日本のテレビ局が電通に逆らってこのような事実をおおっぴらにゴールデンタイムで報道できるのはいつになるでしょうか・・・。

  • 2007/05/24(木) 18:26:43 |
  • URL |
  • クマのプータロー #-
  • [編集]

上海が・・

> Mrs. Lindsay殿

どうも上海の株式が弾けそうですね。
北京五輪まで保たないかもしれない

所詮、その国の国民は
自国の国力・富強を背景に発言力を持つものです。
中国人が大いばりなのも最近の高度成長ゆえです。

上海バブルがはじけた後の
あの国の様相に要注目ですね


> クマのプータロー殿

でも、日本人の意識も変わりつつありますよ。
拉致問題とサッカー・アジア杯での中国人客の狂態が
日本人を目覚めさせましたね。

> 日本のテレビ局が電通に逆らって

電通は何故、あそこまで韓国を後押しするのでしょうね?
単に番組制作費だけの問題でしょうか?

  • 2007/05/28(月) 00:42:58 |
  • URL |
  • ケイ@管理人 #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

ケイ

Author:ケイ
憂国と好奇心の30代男

マイブログ・メルマガ

 待避禁止!

 宇宙開発ニュース β版

 メルマガ:古今東西の名言

サイトマップ

 過去記事一覧

 過去記事一覧(本店ブログ)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。