短く斬れ

ニュース・短評・データ・資料を怒濤の如く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

民主・野田氏、A級戦犯分祀派の矛盾を突く

民主・野田氏、A級戦犯分祀を牽制 質問主意書で 
 
 民主党の野田佳彦前国対委員長が
 7日までに提出した質問主意書で
 「『A級戦犯』を含む全国戦没者の追悼に問題がないのなら、
 天皇皇后両陛下や首相の靖国神社への公式参拝は
 『A級戦犯』を追悼することにつながるとの理由から
 制約されるべきなのか」と指摘し、
 「A級戦犯」分祀論を牽制した。
 
 野田氏は、平成14年2月に開かれた、
 福田康夫官房長官(当時)の私的懇談会、
 「追悼・平和祈念のための
 記念碑等施設の在り方を考える懇談会」の議事録に着目。
 委員からの「(全国戦没者追悼式の)『戦没者之霊』の中には
 A級、B級、C級も含まれるのか」との質問に、
 厚生労働省が「そういう方々を包括的に全部引っくるめて
 全国戦没者という全体的な概念でとらえている」
 と答えている点を改めて問うた。

 「政府はこれまで
 『A級戦犯』が追悼対象に含まれる追悼式・施設等で
 天皇皇后両陛下や首相が公式に追悼することは国内的にも、
 また国と国との関係においても
 何ら問題ないと判断してきたものと考えられる」
 と指摘している。

   (産経新聞)


これは画期的な内容だよ。
野田氏はいいところを突いたよ。

つまり「全国戦没者追悼式」等の
国家が主催する追悼式においては、
追悼対象の戦没者の中に
「A級・B級・C級の戦犯」も混じっているということ。

そして、それらを対象に
今まで天皇陛下や首相、与野党問わず多くの国会議員が
追悼の意を表してきたわけで、
その事実をもってすれば
「A級戦犯分祀論」なるものは全く虚妄だということ。

靖国神社で戦没者に哀悼の意を表すに、
A級戦犯のみは嫌だということで別場所に移せというのなら、
じゃあ「全国戦没者追悼式」なんかは
いったいどうなるんだと。
A級戦犯も入っているのに国家主催で追悼してるじゃないかと。

それでもA級を追放せよというのなら、
国家の名において彼らを「戦没者」の対象から外さねばならない。

まあ、それ以前に、
分祀論者の「B・C級は良くてA級は駄目」という論法こそ、
奇怪そのものだけどね。
何故そう言えるのか論理的に説明してみろと言いたくなる。

分祀論者が戦犯を「罪人」と見なして
罪人であるが故に分祀しろというのなら、
BもCも「罪人」であり、分祀の対象のはず。
何故、Aのみを分祀しろと言うのか?

たぶん彼らは答えられないでしょう。
「中国様がそう言ってるから」としか理由がない。


関連過去記事

関西経済同友会の靖国提言・・同じ同友会でこうも違うか

ケビン・ドーク教授の靖国論考・・産経新聞より


スポンサーサイト

テーマ:靖国参拝 - ジャンル:政治・経済

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

ケイ

Author:ケイ
憂国と好奇心の30代男

マイブログ・メルマガ

 待避禁止!

 宇宙開発ニュース β版

 メルマガ:古今東西の名言

サイトマップ

 過去記事一覧

 過去記事一覧(本店ブログ)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。