短く斬れ

ニュース・短評・データ・資料を怒濤の如く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

北朝鮮のドル箱「開城工業団地」

南北融和シンボル「開城工業団地」 米、FTA対象拒む 
 
 米国と韓国が
 自由貿易協定(FTA)の締結交渉を開始したが、
 交渉の冒頭で北朝鮮領内に韓国が開発した、
 「開城工業団地」を同協定の対象に含むことに
 米国が断固として反対していることが13日、明らかとなった。
 韓国側は南北経済協力の象徴とする、
 同工業団地を対象に含むことに強い意向を表明しており、
 同交渉は早くも難航が予想されることとなった。

 米国のブッシュ政権は
 東アジアでの自由貿易協定の最初の相手として韓国を選び、
 盧武鉉政権もこれに応じて、6月上旬に米韓交渉が始まった。

 韓国側は当初から
 北朝鮮との軍事境界線の北10キロほどの地域に、
 韓国側が出資して設置された南北経済特別区「開城工業団地」を
 米国との自由貿易協定に含み、
 同団地からの製品は韓国製品と同様、
 特恵関税の対象にすることを強く求めた。

 しかし米国政府関係者によると、
 米側も交渉の冒頭から「北朝鮮と一体の形の経済地区を
 米韓協定に含むことはできない」という主張を明確に打ち出した。
 米側の反対の理由には
 (1)議会が盧政権の対北朝鮮の融和策に批判を強めており、
    その融和のシンボルの「開城工業団地」に
    米国政府が特恵待遇を与えることには広範な反対がある
 (2)米側の人権擁護団体がいっせいに
    北朝鮮政府の人権弾圧への抗議を強めており、
    「開城」の自由貿易協定への包含は
    その弾圧の容認とも受け取られる
 (3)「開城」で働く北朝鮮の労働者数百人の賃金が安く設定され、
    しかも韓国側が実際に払う賃金のほとんどは、
    北の「首領様」の手中に入るとみられる。
 ことなどがあげられるという。

 米国側のこうした態度の背景には
 盧政権の北朝鮮に対するソフトな融和政策への
 積年の反対も機能しているという。

   (産経新聞)


開城工業団地については先日も少し触れましたが、

「米偵察機」と「韓国は熟したリンゴ」
  ・・今日の韓国・北朝鮮ニュース

この特殊な工業団地を取り上げるニュースが
少しずつ増えてますね。

概略だけ説明しますと
韓国の資本と技術を導入し、北朝鮮は安い労働力を提供し、
競争力のある製品をつくるという趣旨の工業団地。
南北の経済協力の目玉的存在。

両国の国境からわずか10キロ北に建設。
ソウルからは40キロ程度の距離。
北朝鮮の領土内にありながら運営は韓国が行う。

2000年8月、北朝鮮の金正日総書記と
韓国の現代グループの故鄭夢憲会長が
経済特別区「開城工業団地」開発で合意、03年3月に着工。
第一段階として、韓国土地公社と現代峨山が
総額2200億ウォン(約270億円)を投じ、
07年までに330万平方メートルを工業用地として開発、
繊維、衣類、電気、電子など韓国企業約250社を誘致する予定。
12年には800万坪の工業団地と
周辺の新都市など総計2000万坪を開発、
2000社、70万人の大規模団地へと進化させる予定。

現在、15の工場がモデル地区のみで稼働中。
すでに5千名の北朝鮮労働者と
5百名の韓国の労働者、技術者が同じ職場で働いている。

さて、気になる賃金ですが
工業団地で働く北朝鮮側の労働者は、
韓国側から月あたり、
57.5ドル(約6700円)の給料が支払われているが、
直接労働者に渡ることなく、
北朝鮮当局を経由して払われる仕組みとなっている。

たぶん、かなりの額がピンハネされてるんでしょうけど、
ここらへんが米国の非難の的となっている。

ここで産経の3月の過去記事を載せておきます。


◇北「開城工業団地」初公開 盧政権「経済共同体」の試金石

 北朝鮮の若い女性労働者数百人が韓国企業でミシンをかける-。
 南北軍事境界線から北方にわずか十キロの距離にある、
 「開城工業団地」は南北経済協力の象徴だ。
 このほど外国メディアに初公開された生産現場は、
 広大な敷地を囲う高いフェンスを除けば、
 「北朝鮮」に入ったことを忘れるほどに整然と稼働していた。

 薄化粧をした衣料工場の女性労働者が
 「統一のため働いています」と戸惑いをみせながら話す。
 現在、衣料品や運動靴など韓国製造業十一社が
 安価な労働力で操業中だ。

 出来上がったスカートやジャケットは
 翌日には「韓国製」としてソウルの売り場に並ぶ。
 目下は国内向けが大半で、原産地問題は起きていない。

 だが、韓国政府は諸外国とのFTA(自由貿易協定)交渉で、
 「開城製品」を韓国製品扱いにするよう求めている。

 シンガポールとのFTA交渉では、
 韓国産並みの「特恵関税」対象とすることで合意した。
 交渉中のカナダは難色を示し、
 五月から交渉開始予定の米国は認めない方針だ。
 対北朝鮮経済制裁が視野に入っている日本も同様だ。

 現在、操業しているのは二万八千坪の試験地区で、
 「第一段階」の百万坪は造成中だ。
 団地は軍事境界線から車で十分の距離にあり、
 韓国人業者は出入証明書のみで、
 日に約四百人が往来、車両も二百台以上通行する。
 兵士が対峙する十キロ先の板門店とは対照的に、
 警備に当たる北朝鮮の軍人に厳しい表情はない。

 通用通貨は米ドルで、銀行、診療所、コンビニが完備し、
 昨年暮れには直通電話も開通した。
 韓国企業の投資は無税で、原材料の搬入、
 製品の搬出に税金はかからず通関もない。
 フェンスの内側はほぼ“韓国並み”だ。

 だが、フェンスの外には農村が広がり、
 厳しい暮らしぶりは一目瞭然だ。
 高麗時代の首都、開城市とも約十五キロの距離で隔離され、
 北朝鮮労働者は中央工業地区指導機関から派遣されている。

 「労働者の生産性はまだ低い。
 期待の30%-50%」(衣料メーカー)、
 「女性はよく働くが男性は規律に縛られることを嫌う。
 韓国人への競争心が強いようだ」(化粧品容器製造業者)。
 労働力向上が課題で、今年中に職業訓練所を開設、
 年間三万人を教育する計画だ。

 二〇〇四年末の試験操業開始当初には
 自家発電だった電力は、
 昨年三月から韓国が一万五千キロワットの送電を始めた。
 統一省の計画では今年末までに十万キロワットを送電、
 通信回線も一万回線に増設する。

 韓国のファッション・ショッピングの名所、
 「東大門市場」は中国製品などに押され
 コスト競争にさらされており、開城進出を計画中。
 業界がまとまって来年中に約六万坪の工場を作る構想で、
 三割コスト削減を狙う。
 開城進出には韓国政府も南北協力基金から
 積極的な資金援助を行っている。

 同団地は「南北鉄路・道路開通」「金剛山観光」と並ぶ、
 盧武鉉政権の対北経済協力三本柱の一つで、
 金大中前大統領が二〇〇〇年の新年の辞で発表した、
 「南北経済共同体」構想に端を発する。

 盧政権は「核問題解決の努力とともに
 南北経済共同体のための具体的な戦略化」を
 政策目標に掲げており、
 今年に入り、開城-仁川の海路整備計画や
 北朝鮮側の港湾設備建設、
 将来の「開城・物流基地」構想などが続々と発表され始めている。

 北朝鮮経済は近年、
 中国からの物資流入や貿易・投資など中朝経済協力が目立ち、
 韓国には「北朝鮮の中国経済圏入り」への危機感もある。
 「経済共同体」推進方針から日米などの対北強硬論との距離は
 ますます開くと予想されている。

   (産経新聞:2006/03/08)


この記事にも書いてるとおり、
開城工業団地で作られる製品に関して、
韓国は各国とのFTA交渉で、
「韓国産と認めてくれ」と要求している。

すでにシンガポールはこの要求をのみ、
カナダは思案の真っ最中。

一方の日米はこれを拒絶。
そりゃそうでしょう、
いくら北朝鮮に経済制裁・金融制裁を加えたところで、
この工業団地の製品は韓国産ということで
制裁の手をすり抜けて全世界で売られていく。
開城団地から北朝鮮に外貨が流れ込む構図は
日米にとっては「ふざけんな」と言いたいところ。

さらに米国なんかは
この工業団地構想を潰す方向で
北朝鮮労働者の労働環境問題を取り上げたりして
韓国をピリピリさせている。

ちなみにファミリーマートなんかも、
すでに団地内に進出している。

    TKY200602270282.jpg

ファミマ自体は日本資本だけど
この「開城工団店」は
韓国の現地法人普光ファミリーマートのお店。

売れ筋商品は焼酎とアイスクリームとのこと。
・・・まあ、どうでもいいような話しだけど (^_^;)



関連資料リンク

北朝鮮・開城地区を初公開 南北協力の工場団地

開城工業団地に疑問持つ米国人多い



スポンサーサイト

テーマ:韓国について - ジャンル:政治・経済

このページのトップへ

コメント

利益を与えてばかり

いつも楽しく拝見しています。
この開場団地とか、最近の韓国の政策は北に利益を与えるものばかりですが、そういうことをしてると自分に刃が返ってくるという発想が韓国にはないのでしょうか?傍目から見ているとすごくやきもきしてしまいます。北朝鮮は武力による韓国併合をあきらめたわけではないと思うのですが。。どう思いますか?

  • 2006/06/14(水) 21:21:53 |
  • URL |
  • Foxっ子 #-
  • [編集]

どこまで意図的なのか?

私は前々から思ってたんですが、
盧武鉉ってどこまで親北を意図的にやってるのかと。

ただの外交音痴の表れなのか、
イデオロギー的に頭が左にガチガチになっているのか、
あるいは、これは嫌な予想ですが
完全に意図的に北の利益に奉仕する発想で
やってる可能性もありますよね。
北の工作員みたいな感じで。

まあ、我が国の某橋龍氏も
大臣時代に中国のハニートラップに引っかかってますし、
あまり他国のことは言えないんですけどね (ーー;)

http://kei-liberty.mo-blog.jp/taihikinsi/2006/04/post_164c.html

完全に意図的にやってるのなら恐ろしい。
ただ、あまり露骨にやると周りが疑念を起こすから
少しずつ毒を盛るような感じでやってると。

  • 2006/06/14(水) 22:38:21 |
  • URL |
  • ケイ@管理人 #-
  • [編集]

恐いなあ

たしかに工作員だったら恐い。っていうか、あと任期は一年でしょ?終わり近くになってこの人は何をしだすやら。

> 韓国の資本と技術を導入し、北朝鮮は安い労働力を提供し、
> 競争力のある製品をつくるという趣旨の工業団地。

これは半島統一後の雛形じゃないですか?どういう統一するのか知らないけど。こういう経済の仕組みだったら、案外統一も経済的に悪い面ばかりじゃないかも。なんて安易ですかね(笑)

  • 2006/06/15(木) 00:10:24 |
  • URL |
  • Foxっ子 #-
  • [編集]

なるほど!

> これは半島統一後の雛形じゃないですか?
> こういう経済の仕組みだったら、
> 案外統一も経済的に悪い面ばかりじゃないかも。

う~ん、強烈ですね。
確かにそうかもしれない。
鋭いなあ。

「韓国:資本・技術+北朝鮮:労働力」
これの合体作ですか。
それは産業製品の競争力にはもってこいですね。

ただ、統一後も国家としてそれを維持するには
南北を緩やかに分断しとかないと。
統一して、人の往来・物品の往来が自由になり、
当然、同じ国民として同一の労働関連法の適用とか、
それがあると南北の賃金格差はどうなんでしょうか?
法と人権の建前上、一気に縮まるのではないでしょうか?

  • 2006/06/15(木) 20:42:03 |
  • URL |
  • ケイ@管理人 #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

ケイ

Author:ケイ
憂国と好奇心の30代男

マイブログ・メルマガ

 待避禁止!

 宇宙開発ニュース β版

 メルマガ:古今東西の名言

サイトマップ

 過去記事一覧

 過去記事一覧(本店ブログ)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。