短く斬れ

ニュース・短評・データ・資料を怒濤の如く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

産経がブログとRSSの新サイト立ち上げ・・名物記者のブログも

産経が「新聞2.0」 ニュースとブログの統合サイト

 産経新聞グループでネット事業を展開する産経デジタルは6月15日、
 ニュースとブログホスティングサービス、
 ユーザー参加型辞書などを統合した新サイト、
 「iza!」(イザ!)β版の運用を始めた。
 ニュースを一方的に流す従来のモデルから脱却し、
 ユーザーが意見を書き込める双方向型サイトを目指すとしている。

 産経新聞とサンケイスポーツ、フジサンケイビジネスアイ、
 夕刊フジの紙面から記事を転載。
 記事ごとにトラックバックを受け付ける。
 「ビジネス」「エンタメ」といった、
 新聞サイトと同様の記事カテゴリーに加え、
 「事件です!」「政治も」「コラむ」など、
 親しみやすいカテゴリー名も採用した。

 現役記者約60人のブログも公開した。
 産経新聞の社内に「おでん缶」自動販売機ができた、
 といった裏話や、取材の舞台裏、
 普段の生活についてなどの記事が公開されている。
 会員なら、記者ブログにコメントできる。

 記事やブログ、イザ語はそれぞれRSS配信に対応した。
 検索エンジンには「SAGOOL」を採用。
 被リンク数を重視するGoogleのような検索エンジンと異なり、
 人の主観や興味を反映した検索結果が得られるとしている。

   (ITmedia News)


う~む、早速見に行ってきましたが、

iza(イザ!):産経新聞社

これは保守系ブログからトラバが殺到しそうな予感(笑)

嬉しいことが2つ。

産経の記事がRSSで読み取れること。
これは大きいね。
今まで大手の新聞サイトだと
朝日しかRSS対応してなかった。
RSSを通じて朝日のワケの分からん報道が拡散しかねなかった。
これは喜ばしいこと。

ちなみに各コーナーのRSSは、

◇世界の主要ニュース
 http://www.iza.ne.jp/news/world/NwCateRSS.rdf

◇政治の主要ニュース
 http://www.iza.ne.jp/news/politics/NwCateRSS.rdf

◇コラム
 http://www.iza.ne.jp/news/column/NwCateRSS.rdf


次に、記者ブログ。
産経の名物記者達のブログ。

今見ると、産経の記事だけじゃなく
独自の文章も載っかっている。

一応、紹介しときますと、

黒田 勝弘(ソウル支局長兼論説委員)

古森 義久(ワシントン駐在・編集特別委員兼論説委員)

伊藤 正(中国総局長兼論説委員)

千野 境子(論説委員長)

矢島 誠司(論説委員)

斎藤 勉(正論調査室長)

湯浅 博(論説委員)

小林 毅(論説委員)

福島 香織(中国総局)

なんとも、豪華なメンツですね~。

古森さんのブログなんかは
早速、読者と古森さんがコメント欄で対話してるし。
おお、なんか凄いですなあ。

ただし、コメントは会員登録をしないと駄目。
トラバは大丈夫だと思うけどね。

あと、産経の記者で言えば
私としては「山本秀也」さんとかも
ブログを作ってほしかったなあ。


スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

ケイ

Author:ケイ
憂国と好奇心の30代男

マイブログ・メルマガ

 待避禁止!

 宇宙開発ニュース β版

 メルマガ:古今東西の名言

サイトマップ

 過去記事一覧

 過去記事一覧(本店ブログ)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。